忍者ブログ
# [PR]
2017/12/18 00:37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 病院part3
2006/09/03 00:31

今日は、憧れ(?)のCT検査の日。

主人に付き添われて病院へ。と言っても検査後の運転が不安なので付いて来てもらっただけで重症患者ではないのですが・・・。

病院で受付を済ませ、内科の待合室で待っていると名前を呼ばれて処置室へ。看護師さんに案内されてCT室へ向かいました。

検査室に入ると憧れのX線CT検査機(正式名称は判らず)が!!

これがCT検査機かぁ~。

と感慨深く見る暇も無く、検査技師さんに検査着に着替えるように言われ着替え終わると一言。

「ヨード造影剤を入れる為の点滴をしますので、内科に戻って下さい」

て、点滴・・・。

私は点滴が大嫌い。注射より嫌いなのです。しかし、憧れのCT検査をする為なら我慢しようと思い内科へ戻ると、先ほどの看護師さんが待っていて

「こちらにどうぞ」

と処置室へ。色々と準備をして血管探し。少しして

「ちょっと腕では難しいので、手の甲でとりますね」

と一言。

!!そこは痛いじゃ無いかぁ~!!

と心の中で叫び、看護師さんに言われるまま手を握りこみ・・・覚悟を決めると・・・。

「この点滴は漏れない点滴にしないといけないので針を変えますね」

と、ゲージを細いものに変えて・・・。

「少し痛いですよ」

そう言われ、この所の検査漬けの日々でこの看護師さんの言葉は信用出来ないと学んだので覚悟を決めて・・・。

しかし、さほど痛くなく再びCT室へ。重病人の用に点滴を持って戻り・・・。

検査室に入ると、技師さんに水を250ccくらい飲むように言われて飲み干し、検査機のベッドの様な所に指示通り横になり・・・。

機械が動いて丸い輪の様な物の中を何かが回る音がして2、3回撮影をして・・・。再び技師さん登場。

「では、今から造影剤を入れますね・・・痛くないですか?」

そこに先ほど点滴をしてくれた看護師さんが来て、優しく言ってくれます。

「今から造影剤を入れますね。血管が圧迫されて少し痛いことがありますけど、どんどん痛くなる様でなければ少し我慢してくださいね」

「大丈夫ですか・・・。少し体が熱くなりますけど直ぐに治まりますので・・・」

そう言われた2、3秒後・・・

!!き、きたぁ~!!!

今まで経験した事が無いような感覚で、体の中から熱くなりそれを看護師さんに伝えると

「気分は悪く無いですか?」

と、聞かれ頷くと、今度は技師さんが

「じゃ、撮影を始めますね」

と言って側を離れ・・・。再び機械が動いてまた2、3度撮影をして終了。内科に戻り生理食塩水の点滴が終わるまで待って、着替えて終了。結果は一週間後。

検査を済ませて待っていた主人の下へ行くなり、私が言った一言は。

「点滴は痛かったけど、CTは楽しかった!!」

と、不謹慎な感想。だって、医療マニアの私としては憧れのCT検査体験。今度はMRIとかもやってみたい。苦笑いをする主人を横目に満足顔の私。

会計を済ませて帰路につきました。

まだ、点滴の針を入れたところが痛いけど・・・。

今夜のSleeping Musicは

beat haze odyssey  BY KYOSUKE HIMURO

PR

CATEGORY [ 病院 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<お店が出来るまでpart1 | HOME | 可愛い子供たちpart2>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]