忍者ブログ
# [PR]
2017/04/25 15:42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# やっぱり、カッコいいです・・・。
2007/08/27 02:42
いやいや、誰の事って・・・。

そりゃ、言わずと知れた
氷室京介ですよ・・・。
はい・・・。

いやね、今さらなんだって
話なんですけど・・・。

今日、久しぶりに雑誌の切りぬきの
コレクションを見たわけですよ・・・。
古い順から・・・。
昔の写真も良いけれど・・・。
最近、って言うか
LAに行ってからの写真が好きですね~。
衣装とかメイクとかね・・・。
最近のはメイクも濃くないし・・・(爆)

ま、その時代時代で流行とかあるから
仕方が無いのはわかっているのだけど・・・。

バブルの頃とかの衣装は
ちょっと私には理解不能な部分が多いですね。
あくまでも衣装なので・・・。
普段の氷室さんが着ていたわけでは無いのですが・・・。

それに引き換えLAに行ってからのは
これも衣装なんでしょうけど・・・。
かなり普段着に近いのではないかなと・・・。
ITMツアーのパンフも見返しましたけど・・・。

カッコいい~!!
膝小僧が覗いてて可愛い~。

時々、氷室さんって
妙に可愛い表情の時あるんですよね~。
茶目っ気たっぷりの目で見ていたり・・・。
そんなの見ると47の男を捕まえて
「可愛い~」
と思ってしまう・・・。
私は大ばか者です。

でも、基本的にはMっ気があるのか
鋭い視線の氷室さんの方が好きですけどね~。
ま、氷室さんはドSですから・・・。
でもFANにはドSだけど
自分自身にはドMな人だな、氷室さんは。
ストイックさが半端じゃないからな。
ドSじゃストイックにはなれまい。
(ドSだの、ドMだのなんだかわからんくなってきた)

DAITAさんのところで読んだ記事によりますと
氷室さんはOFFの時はかなり天然で
ユーモア溢れる人らしいですけど・・・。
そういえば会報でのアンケートで
チャーリーも言ってましたね。

天然の氷室さん見てみたい・・・。
そう思うのは氷室FANで私だけじゃないはず!!

で、服の話だ・・・。
脱線しすぎ・・・。パペポの鶴瓶か!!
(↑知ってる~?知りたかったらYouTubuへ)
今回のツアーで着ていた
柄シャツもカッコいいんですよね~。
確か誰かが公式BBS(今は休止中)で
書き込みしてたけど・・・。
アルマーニだかヴェルサーチだかって言ってましたね。

ふっ・・・。
庶民には手が出ねぇ~!!
だって、シャツ一枚で十何万とか
そんな単位ですよ・・・。
買えません・・・。
って言うか買っても私は女なので着れません。

ま、手が届きそうな範囲では
氷室さんが愛用している
DIESELのデニムくらいですかね。
私もデニム好きですから・・・。
そのうち絶対に本物
(結構、偽物が出回っているらしい)を
手に入れてみせますよ!!

いままではずっとLevi’s派だったんですけど・・・。
それもメンズ・・・。
なぜにメンズかと申しますと
レングスが足りないのです・・・。
あと、骨盤が大きいので・・・。
サイズが・・・。

でも田舎ではLevi’sも売ってない!!
むき~!!(怒)
なんでLeeとかEDWINなんだ~!!(激怒)

今より若い頃は私もゴルチェとか持ってました。
今でも、Tシャツは着てますけど・・・。
今ではゴルチェの服は細身過ぎて入りません(爆)
あの頃は167cm、45kgぐらいでしたからね~。
あぁ、懐かしい・・・。
今は体重が・・・+5kgぐらい・・・(爆)
なんでこんなところで体重暴露してるんだ!!

あ、話題がそれた・・・。
氷室さんも昔は衣装でゴルチェ着てましたね。
最近は全身クロムが多いけど・・・。
私的には今の氷室さんが好き。
あのいつも履いている
ブーツも高いんだろうな~。
しかもクロム仕様だし・・・。
だって皮パンも氷室京介専用の型紙があるそうで・・・。
やってられるか!!って感じ。

いくらクロムのデザイナーと仲良くても
それはやりすぎじゃないのか氷室!!

ま、いいけどさ・・・。
自分の身を削って稼いだお金だ・・・。
文句は言うまい。
そんな氷室京介が好きで
13年もFANやってるんだから。

顔から、声から何から何まで
私の好みなんだから・・・。
仕方が無い・・・。
なんでも許しちゃうよ・・・。
はい、ただ単に大馬鹿な私です(爆)
PR

CATEGORY [ 氷室京介 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<ついてるもんって・・・ | HOME | 久しぶり・・・。>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]